top of page

チェコと魔女

更新日:2023年7月3日


チェコの雑貨屋さんや、お土産屋さんでは、魔女をモチーフにした操り人形、陶器人形等がよく売られています。

強面の魔女がどうして人気モチーフなのかご存知ですか?

それはチェコの ある古い伝統と結びついています。 4月30日夜から5月1日にかけて、チェコでは【魔女の火炙り】という行事が行われます。 昔の人は、「4月30日夜に魔界の扉が全開になり、邪悪なものがたくさん飛び出て、魔女たちが人間に悪事をはたらく」と信じていました。そこで魔女たちから身を守るために大きな火を焚き、布でできた魔女の人形を焼くという風習が今でも行われているのです。また春到来を告げる行事でもあります。


日本では珍しい、ボヘミアガラスの魔女のブローチが入荷しました。

ゴールデンウィーク吉祥寺にいらしたら是非ご覧くださいね。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page